一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今日は、金子勝子先生の研修レッスンの聴講に行って参りました。
有名な先生で、多くの優秀な門下生を輩出していらっしゃいます。
最近だと、牛田智大くんが超有名人‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎ ですね!



今日聴かせていただいたのは、普段は他の先生に習っていらっしゃる、
夏にコンクールを控えた、小学生6人のレッスンでした。
先生の的確で分かりやすい、具体的なご指導により、
レッスン受講生の皆さんの音楽が立体的に浮かび上がってくる様子がうかがえて、
わくわくしっぱなしでした。
とても楽しく、勉強になりました。





金曜レッスンの方、振替をご了承くださいまして、ありがとうございました。
おやすみをいただいた分、しっかり勉強して参りました♪


いずれ私の生徒さんも、先生に見ていただけたらいいなと思っております☆
今年は2人がピティナのコンペに参加しますが、初参加のAちゃんは、
いよいよ来月が予選です。


良い練習をして、もてる力を最大限に発揮できるように、わたしもがんばります。



たまには、人前で演奏しています♪


11月は、埼玉でオールモーツァルト。




12月は、兵庫で2ステージ。
高校の同級生が聴きに来てくれました♪





1月は、学校クラスコンサート。


共演楽器が弦楽器指定だったので、大学院同期のヴァイオリニスト、
小林明日香さんにお願いしました☆
卒業以来はじめて、久しぶりに共演できて、嬉しかったです。



子どもたちとたくさんコミュニケーションを取りながらのコンサートでした。


ピアノってどうやって音が鳴るのかなぁっていう話をした後に、
ピアノの内部を見ながら聴いてもらったり、クイズを出してみたり、イメージしてもらったり……♪


「フランスっていう国の作曲家、ドビュッシー……」と言うと、「ふなっしー!??」と返ってきました。爆



ヴァイオリンって何でできてるのかなクイズ。
ヴァイオリンの弓は馬のしっぽ、(今日の小林さんの)弦は羊の腸( ^ ^ )


とっても楽しかったです^ - ^


その後また機会をいただけて、来月6月と、10月に、今度はソロでクラスコンサートです。




3月は、うた×日本酒×ひと というイベントに、呼んでいただきました。

肝心のイベントの様子が全然伝わらない写真ですね(⌒-⌒; )
演奏後は、私たちもおいしい日本酒や日本酒カクテル、お料理をいただきました♡
お酒好きです。笑



**************

なんかもっとあった気がしますが、とりあえずざっと挙げてみました♪
来月、久々に、ひとりっきりの本番です。
心細い………(/ _ ; )なぁんて。笑


がんばります!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「みんなの学校」というドキュメンタリー映画を観てきました。




素晴らしい映画で、心打たれました。
      
    
       



映画の舞台となっている大阪府の公立校、大空小学校がめざすのは、「不登校ゼロ」。
また、この学校には特別支援学級がなく、障害のある子も、どの科目であっても同じ教室で学んでいます。

        

「最後の砦」のように、他の学校に通えなくなった子たち(の親御さん)が救いを求めて引っ越してくるような学校。
そんなこともあり、発達障害等の障害のある子も平均の数倍の人数。
いったいどのように授業を成り立たせているのか、どんな世界なのか、興味があって、そして、ここでは本当のインクルーシブ教育が実現されているんじゃないか、とものすごく期待感をもって、観に行きました。
    
     
    
    
「学校が変われば地域が変わる。そして、社会が変わっていく。」
    

    
障害のある子や、課題のある子のことを周りが理解し、周りの受け止め方が変わるだけで、こんなにもみんなが互いを認め合い、違いを理解して思いやりをもち、共に居心地良く過ごすにはどうしたらいいのかと頭を使うようになり、心広く愛情深い大きな人間に成長していけるんだなと、子どもたちの姿に感動し、たくさん学ばせてもらいました。
       
       
よだれにまみれても当たり前のように拭いてあげたり、暴言を吐かれても、背中に優しく添えた手を離さず、「一緒に教室に行こう」と導いてあげたり……。



  
    
        
       
      
この映画の世界は、規模は違うけれど、私がつくりたいと目指している世界でもあり、だからとっても励まされ、嬉しかったのです。


わたしがピアノ教室で発達障害、情緒障害の子たちも大歓迎しているのは、その子たちのためだけではなく、障害のない子たちが、障害のある子とピアノ教室と いう日常的な場で接することで、変な先入観や固定観念をもった大人になることなく、違いを知って当たり前に受け入れ、心がピュアなうちにいろいろ経験して学び、人間的に豊かな人に育って欲しいという思いがあってのことでもあります。
     
       
だから、障害のある子とない子が連弾したり、、、、そういうこともできたらいいなと思っています。
お互いに学び合って、結果的に、他者を思いやり、支え合えるような人たちが増え、社会が良くなっていったらいいなと思っています。
          

  

        
現在生徒さん25人中、7人が障害のある方です。
3、4人に1人。大空小のピアノ教室ver.みたいな感じでしょうか?笑
    
   

      
インクルーシブ教育でもう一つ大事なのは、「みんなが一緒に学ぶことによって、教科教育の質が落ちたり、レベルが下がったりしないこと」かなと思います。
決してふわ〜〜〜っと気の抜けたゆる〜〜〜い教室を目指しているわけではないです。

  

    
  

       
          
いい映画でした。ご興味ある方はぜひ!
    
《みんなの学校 公式サイト》
http://minna-movie.com/

なななんと!!!!!!!!!
2015年初の更新です(✻´ν`✻)♪!笑(もはや苦笑い)




3月14日、第一回発表会「きらきら音の宝箱」が終演いたしました。


第一部《ソロ》では、発表会なので、背伸び曲にチャレンジ!



人生初舞台!!!!の生徒さんもいらっしゃいましたが、皆堂々としていて、演奏だけでなく、おじぎや立ち姿もとっても立派でした。



   

  
  


第二部《連弾》は、特別出演の岩花奈絵さんの演奏で素敵な幕開けとなりました!


連弾は、
お父さんと♪
お母さんと♪
お父さんとお母さんと6手連弾で♪
姉妹で♪
もちろん私と演奏してくれた生徒さんも♪



 

「(娘との連弾は)きっと今しかできない!!!!」と、鍵盤を触ったこともないようなお父さんも、チャレンジしてくださいました。
親子連弾は、なんだかわからないけど練習のときからじ〜〜〜んと胸が熱くなりました。





  
  
  

第3部は、
_痢屮▲覆叛磴僚王」
特別出演 白河俊平さんのピアノソロ 
2擦△修

でした。

アナと雪の女王では、ゲストの中道友香おねえさんが登場!


セリフやドアをノックする音も入れて、リズムの難しい「生まれてはじめて」も、がんばりましたね!





  

「ありのままで」は、ともかおねえさんのソロ。
とってもかっこ良かったです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


 

 

 

そのあと、会場のみなさんも一緒に、「ありのままで」を歌いました♪

 
   

 
   
歌のあとは、白河俊平さんのソロ演奏。


ショパンのプレリュードとバラードを、演奏してくださいました♪
いしかわミュージックアカデミーで出会った頃はまだ高校生だった彼、現在は東京藝大の3年生です。
わたしが助手をしている授業の受講生という、今はなんとも微妙な❓間柄です。笑
ホールのピアノはヤマハとスタインウェイで選べたのですが、音で妥協はしたくなかったので、迷わずスタインウェイにしました。
白河くんが引き出す豊かなスタインウェイピアノの響き、発表会に花を添えてくれました⭐︎



 
 
最後は、音あそび。
小学校2年生までの生徒さんが舞台にあがってくれました。

カスタネットで友だち探し♪ や、




 

夜な夜なちくちく縫い縫いしてつくったボタンゴム鈴↓


を使った音あそびをしました。

 
 
  
「カエルさんになって、小さくな〜〜れ〜〜〜〜」
では、キャーキャー言いながら元気なカエルになってくれました↓

 


音あそびプログラムの最後は、ともかお姉さんのソロ。
オペラアリアなどを、間近で聴きました。





全3時間のプログラム。
ちょっと盛りだくさんすぎましたが、当日まで一生懸命練習してきた生徒の皆さんや、いつもご理解、ご協力くださる保護者の皆様、特別出演とゲストの3人、舞台裏でお手伝いしてくれた友人、などなど、舞台を音で彩ったり、影で支えてくださったりしたたくさんの方々のおかげで、素敵な会になったかなと思います。






生徒の皆さんの、本番までの努力や舞台での集中力は、感動的でした

発表会後は、保護者の皆様からとても嬉しくありがたいメールを頂戴したり、生徒さんのピアノへの気持ちが高まったというお話を
(お母様から)伺ったり、感激の連続でした。
発表会のアンケートにもご協力いただき、たくさんの貴重なご意見を頂戴いたしました。ありがとうございます!!!
次回の発表会は、1年半後、2016年の夏を予定しております。
いただいたご意見を踏まえて、さらに良い会となるよう、考えていきたいと思います♪


(写真は、近藤浩紀さんに撮っていただきました。)


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日々がきらきら
    Y mama
  • レッスンのこと & コンサートのご案内♪ 泉の森フレッシュガラコンサート
    ねぎしめぐみ
  • レッスンのこと & コンサートのご案内♪ 泉の森フレッシュガラコンサート
    すずっぴ☆
  • アラカルトコンサート♪
    megumi
  • アラカルトコンサート♪
    megumi
  • アラカルトコンサート♪
    megumi
  • アラカルトコンサート♪
    mamoru kuriyama
  • アラカルトコンサート♪
    もん
  • アラカルトコンサート♪
    のっち
  • 《ご案内》久米彩音 マグノリア・サロンコンサート
    megumi

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM